2019年が明けました。

今日は、ダフィーカイロです。

いよいよ2019年が明けましたね~。

今は喪中なので、年頭の挨拶は控えさしていただきます。代わりに今回は、昨年の年頭に述べた抱負が達成できたのかを反省しつつ、それを踏まえた上で本年度の抱負なんぞを発表してみたいと思います。

 

 

2018年初頭にどんな目標を立てたか思い出してみるとこんな感じでした。

1、より一層、頼りにされる施術院を目指す

・科学的根拠に基づいた実用的な施術

・関節の運動の軌道や、かみ合わの修正に関してさらに深化

・運動療法による継続的な改善を普及・拡大させる

2、経済的基盤を安定させる

3、グーグルに頼らない宣伝媒体の構築

4、何かの大会に参加する

 

これらが達成したのか、自分自身で省みると…

1の科学的根拠に基づく施術や、関節運動の修正手技の習得については一定の成果が得られていると感じます。運動療法による改善は、そもそもやる気の無い方は当院にはお越しにならない、というのがあるので普及・拡大できているのか疑問です。1に関しては昨年だけでなく、ず~っと当院のテーマでもあるので、今年も同じですね。

2、3に関しては今も模索中です。サービス業ならどこも悩むところではないでしょうか?本年はこのまま行けば消費税が増税になります。消費の落ち込みは火を見るより明らか。前回の増税時も当院はかなりやられたので、今回もかなり厳しいものになるでしょう。早急な対策が必要です。

4に関しても未達成です。本当はケトルベルの大会に出たかったのですが、実は昨年度中に左肩を故障してしまい、腕が上がらなくなってしまったのです。なかなか思いどうりにはいかないもんですね。

 

こうして振り返ると未達のものが多いな…

 

今年は欲張らず、目標は2点に絞りました。

 

1、本をいっぱい読む。

現在、断捨離中で自宅や施術院にある本(主に医療系)を電子書籍化しています。すると、まだ読んでない本がいっぱい溜まっていることに気づかされました。また、1回読んで分かった気になっていたものも、随分抜けが多く忘れてしまっている部分も多いな~と感じました。

これらの未読の本を消化し、必要な部分の勉強のし直しを、今年は腰を据えて取り組みたいと思います。

それに伴って、視機能の改善もしていきたいと考えています。基本的に本読むと、すぐに眼がつらくなって&眠くなって中断してしまいます。たぶん、眼の機能が何かが障害されていると考えられます。その辺の原因を見つけ出して、改善していく必要があるようです。

 

2、海老名の出張を復活させる。

一時、海老名で場所借りできたので、そこで出張施術をしていました。しばらく途絶えていたので、また復活させたいな~と考えています。もしくは他の場所でも良いかもしれません。特殊な機器を使用する流派もありますが、やり様によってはその身一つで完結してしまうこともできます。シンプルにやれば、どこでもできそう。

 

こんなところですかね。後はいつも通り、自分の施術の技術・知識の向上、というは変わらずにやるだけです。

 

それでは、本年も宜しくお願いします。

 

 

 

 

Follow me!