こんにちは、大和市で(たぶん)唯一のニューロ・オリキュロセラピー施術院のダフィーカイロです(平成27年現在)。

この間、ニューロ・オリキュロ・セラピーについてのお問い合わせがあり、その時、長々と回答させていただきました。折角なので、ここでその情報を皆様にもシェアしたいと思いまして、今回はQ&A形式でニューロオリキュロ・セラピーの情報をご紹介していきます。

 

耳介photo credit: sara via photopin (license)

 

Q,ニューロオリキュロセラピーって、あまり聞かないけど、何?

A,ニューロ・オリキュロセラピーは一見すると、従来の耳ツボ と似ているようにみえます。しかし、中身はかなり違います。カイロプラクティックの一分野として開発された治療法で、カイロの方法論の中でも日本に導入された のが最も新しい技術の一つなので、まだ一般にはあまり普及していません。

ですが、アメリカでは以前より普及していて、とくに麻薬中毒患者の治療で目覚しい効果があることで注目を受けています。

 

Q,どのような事をするの?

A,耳介に具合が悪くなっている部分の反応点(自律神経だったら視床下部など)を探し出して、そこに微弱電気刺激を入れることに より、耳を介して脳へ刺激を与えて弱くなっているところを活性化することを目的で行います。したがって、施術の流れは、専用の機器により反応点を 探して、あればその部位にそのまま微弱電流を流す、というのを数ポイント繰り返す、というものです。

例えば、自律神経のポイントですと、視床下部や偏桃体や網様体、副交感神経、交感神経などですが、全部をやるわけではありません。それらの中で効果的な組み合わせを見つけ出して数箇所に刺激を与えます。

 

耳介photo credit: Suffolk Show 07-06-2012 via photopin (license)

 

Q,どのような症状に役立つの?

A,ニューロオリキュロセラピーは本来、脳の中の幸福感や快感を感じる神経回路である、報酬系とよばれるシステムが上手く働いていないのを正す事を根本的な目的としています。したがって、自律神経失調や依存症などのイライラ感を強く訴える症状の場合は特にお役に立てると思います。また、痛みの程度を軽減する事も得意としています。それ以外にも WHOでは350くらいの疾患や症状に効果があることを認めています。

 

Q,どのくらいのペースで受けるのが良いの?

A,施術の頻度は、週一くらいをお勧めしています。理想的には、最初の3回程は一週間を開けずに受けられる方が早く適応してくると思います。また、カイロプラクティックの矯正を併せて受けられる方が、自律神経系の具体的な検査(脈拍、血圧などの機能検査)なども行いますので、より具体的に状態を把握しながら施術を進める事ができるのでお勧めしています。

特に禁煙を目的とした場合、最初の3日間は毎日、受けることをお勧めします。それは、禁煙は最初の3日間が一番キツク感じるという理由によります。

 

まとめ

今回は、ニューロ・オリキュロ・セラピーに関しての情報提供でした。また、新たに皆様とシェアした方がよさそうなご質問がありましたら、その返答を載せていきたいとおもいます。